TOPページ > 男性の『婚活』 > 好きな人にはアタックを

好きな人にはアタックを

次は・・・恋人はいないけど好きな女性がいる方は。

これはですね。いい傾向だと思いますね。

最近では「好きだと思える人がいない」とか、「そもそも恋愛しようと思わない」という人が増えていますから、特定の女性を好きになれるのはすごくいい事です。

アタックすることが重要ですよ!やっぱりその女性にアタックする事が重要ですか?

そうですね。ただ、すぐに当たって砕けろで告白するとか、そうではないんです。

既に相手の女性といい感じで、あとは告白だけという場合は惰性にならないうちに告白してしまうべきですけどね。

ただ、その、好きな女性とお付き合いする方法という事自体は門外漢なので何とも言えませんけど。お見合いからお付き合いに発展させるという事であれば仕事柄アドバイスできますけど、自由恋愛となるとね。プロではないので。

とりあえず何をすべきですか?

「自分の身だしなみを再確認」。これですね。

では身だしなみの次にすべき事は。

傷つくことを恐れず誘ってみようとにかく何かきっかけを作ってコミュニケーションを取ることでしょうね。

メールとか電話でもいいし、どこかご飯食べに行くとか、映画に誘ってみるとか。何かしらアクションを取っていないと、「相手が自分のことを好き」という場合以外では二人の仲は進展しませんから。

なんか懐かしいなぁ(遠い目)

どうしても誘うに誘えなくてしょうもないメール送って反応見て一喜一憂して・・・。それが恋愛の楽しみでもあるんですけど、ご飯誘ったら「いいよ、みんなで行こう」って返ってきて「ああ、二人は嫌なのか・・・諦めよう」とかダメですよ。

みんなで行こうと言われたらみんなで行けばいいんです(笑)。「AもBも来れるってさ。場所どこにしようか」と繋がるじゃないですか。その実行力を見て何か感じるかもしれない。やれることはやらなきゃ、ですよ。

確かに友人で終わってしまうのかその先があるのかはその辺の熱意に関係する気がしますね。

そうですよ。精神論になりますが、傷つく事を恐れない事。

傷つくことで人は強くなる女性と付き合ったことがなかったり失恋経験のない男性は『傷つく→立ち直る』のサイクルに慣れていないんですね。

慣れていないから傷ついたときのショックが大きい。するとショックを恐れて冒険できなくなる。若いうちから恋愛と失恋を経験しているとやっぱり強いです。

「相手に迷惑をかけたくないから」と言っている人の8割くらいは「相手に迷惑と思われる自分が可哀想」だと思ってるんです。

今からでも間に合いますか

間に合います。フラれるのはつらいかもしれませんが、アタックしてみる。成功したらハッピーだし、フラれても次に生かせる。傷ついて、立ち直って、それでも好きだったらもう一回アタックすればいいじゃないですか。必死な事はみっともないことではないです。

フラれたら傷付くのはみんな同じ、傷付くのが怖いのもみんな同じですよ。ただ、好きな相手がいて、その人と一緒にいたいなら傷付く覚悟だって持てるはずです。

あ、諦めきれなくてストーカーになるのはダメですよ。

恋愛って難しいですね・・・。

いや、ホントに。私もよく結婚できたなと思いますよ。

私もです(苦笑)。

次のページへ次ページ 出会いの場に顔を出す!

おすすめ無料テスト

サンマリエの無料テストがおすすめ

結婚相談所現役社員おすすめ、「サンマリエの婚活結婚診断テスト」。

4ジャンル36の質問から、恋愛傾向や理想のタイプを客観的に分析・診断する無料テストで、よく当たると評判です。

理想の相手のプロフィールも送られてきますので、まずは一度試してみて下さい!

関連する内容

結婚できない男性達

「結婚できない男」は年々増え続けてる理由とは。

自分で出来る身だしなみ

婚活の第一歩は、自分の身だしなみを確認するところからです。

エステ体験で男を磨け!

婚活の裏技、エステ体験。外見をエステで磨きましょう。

恋人がいるならプロポーズ

恋人がいて、結婚してもいいと思ったらプロポーズしてしまおう!

好きな人にはアタックを

好きな女性がいるなら、男性から積極的にアプローチ。傷つくのを恐れない事。

出会いの場に顔を出す!

最大の婚活は「出会い」です。女性がいる場所に積極的に顔を出しましょう。

女性への苦手意識を克服

合コン・女性が苦手な方は、まず苦手意識を克服するところから始めましょう。

家事は必要?主夫は人気?

家事が出来る男は人気だが、主夫は不人気。女性はどう考えているのでしょう。

男性の『婚活』まとめ

男の婚活は、「身だしなみ」「積極性」「勇気と覚悟」。ひたすら努力するのみです。